desc
desc


定期巡回・随時対応型訪問介護看護とは

 利用者様が可能な限り自宅で自立した日常生活を送る事が出来るよう、定期的な巡回や随時通報への対応など、利用者様の心身の状況に応じて、24時間365日必要なサービスを必要なタイミングで柔軟に提供します。
また、サービスにあたっては、訪問介護員だけではなく看護師なども連携しているため、介護と看護の一体的なサービス提供を受ける事もできます。

desc





具体的なサービス内容

○訪問介護と訪問看護が一体的に、または密接に連携しながら定期巡回を行います。
○利用者様からの通報により応対・訪問などの随時対応を行います。

desc

定期巡回サービス(ヘルパーの定期訪問)
1日1回から複数回、オムツ交換や服薬介助等を行います(訪問の回数は個々のケアプランにより異なる)
◯安否確認 ◯排泄介助
◯体位交換 ◯配膳・下膳
◯服薬介助 ◯水分補給 など
随時訪問サービス(いざというときも安心)
「転んで起き上がれない!!」「気分が悪くなった!!」などの急な事態にもヘルパーが訪問します。必要に応じて、主治医の指示を仰ぎます。
◯転倒・転落時の対応
◯急な排泄の介助
◯発熱や具合の悪い時の対応 など
随時対応サービス(つながる安心)
不安になったらいつでも相談できる窓口があります(24時間365日対応)
コールをする事により連絡が取れ、相談を受けます。
必要に応じて、ヘルパーや看護師の訪問の手配を行います。

desc

訪問看護サービス(看護ニーズにも対応)
必要に応じて看護職員が訪問し、服薬管理、健康管理、相談。
◯検温、血圧測定、状態観察
◯服薬管理

desc




対象の方

◎要介護1~5までの認定を受けた方が対象になります。

軽度の要介護者様
軽度要介護者様であっても、1日3回のタイミングに、食事支援と服薬確認セットのケア内容で訪問する事により、単身であっても安定した生活が可能となります。
中度の要介護者様
訪問介護員による介護だけではなく、必要な利用者様には主治医の意見書に基づいた訪問看護の提供を受ける事ができます。
認知症の方
1日数回の訪問(食事提供・家事援助・安否確認・水分補給)などにより、食事、服薬、受診が確実に行われる事で認知症の利用者様の生活リズムが安定していくケースもあります。
退院直後のケア
状態が不安定な退院後の利用者様でも、アセスメントを行い、利用者様の安定した生活と状態を徐々に取り戻していく事が可能となります。
共同生活に馴染めない利用者様
介護拒否等により通所系サービスの利用が出来ない場合でも、1日複数回の訪問により精神的な落ち着きを取り戻し、通所サービス利用に至ったケースもあります。
寝たきりの利用者様
寝たきりとなっている利用者様に、定期訪問のたびに出来るだけ離床を促し、寝たきり防止をしていく事で改善されることもあります。



ご利用料金

◎利用回数が増えても月々一定額になります。

訪問看護を利用する場合
要介護1   8,267円
要介護2 12,915円
要介護3 19,714円
要介護4 24,302円
要介護5 29,441円

訪問看護を利用しない場合
要介護1   5,666円
要介護2 10,114円
要介護3 16,793円
要介護4 21,242円
要介護5 25,690円



お問い合わせ

◎定期巡回・随時対応型訪問介護看護については、下記までお気軽にお問い合わせください。

desc




desc

シニアスタイル尼崎は、2015年度に生活空間・各種サービスで最も優れた高齢者住宅として輝かしい賞を頂きました。


desc

desc





施設一覧

desc
desc